メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クリスマスにハンドベルを JALベルスター練習開始 コロナで動画配信に

クリスマスに向け練習を開始したJALベルスター=東京都大田区の羽田空港で2020年10月13日午前11時15分、米田堅持撮影

[PR]

 日本航空(JAL)の客室乗務員(CA)たちで作るハンドベルチーム「ベルスター」が、クリスマスシーズンへ向け練習を開始した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベントでの出演ではなく動画配信という形で演奏を披露する。

クリスマスに向け練習を開始しポーズをとるJALベルスターのメンバー=東京都大田区の羽田空港で2020年10月13日午前11時49分、米田堅持撮影

 今年は入社2年目から5年目までの8人がメンバーに選ばれた。全員がピアノや吹奏楽などの音楽経験を持つが、ハンドベルは、2人が演奏した経験を持つ以外は初めて。8人が担当した音のベルを鳴らしてメロディーを作っていくハンドベルならではの演奏方法に戸惑いながらも、JALオリジナルソング「I Will Be There with You」などをマスク姿のメンバー同士で演奏しながら入念に、音や動きをチェックしていた。

クリスマスに向け練習を開始したJALベルスター=東京都大田区の羽田空港で2020年10月13日午前11時17分、米田堅持撮影

 2年連続でメンバーに選ばれ、チームの取りまとめ役を務める入社5年目の田中葉さんは、昨年の演奏を聴いていた乗客と偶然に出会った時に「今年はコロナの影響でイベントがなくベルスターも結成されないのではないか」と懸念されたという。例年のように全国のイベントで演奏することはできないが「お客様と会うことはできないけれど、オンラインという形で医療従事者や空港などで演奏を聴く機会のない人にもぜひ聞いていただきたい」と意気込みを語った。

クリスマスに向け練習を開始しポーズをとるJALベルスターのメンバー=東京都大田区の羽田空港で2020年10月13日午前11時48分、米田堅持撮影

 ベルスターの演奏は12月13日にニコニコ動画でライブ配信を行い、配信後も一定期間はアーカイブで視聴を可能とすることにしている。【米田堅持】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです