nicolive-logo
  • 5,708
  • 185
コメント

【結晶なのに柔らかい?】新しいサイエンス 「ソフトクリスタル」

公式
(4時間53分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ


ソフトクリスタルは、従来の結晶とは異なり、
極めて弱い刺激で相転移を起こします。
また液晶とは異なり、結晶の秩序性を持っています。
そのため、新しい機能が期待できる素材です。

本シンポジウムでは、
このような世界に先駆けた『ソフトクリスタル』に関する取り組みと
最新の成果について紹介します。

 科研費 新学術領域研究
【領域番号2903】領域代表 加藤 昌子 「ソフトクリスタル 高秩序で柔軟な応答系の学理と光機能」

ソフトクリスタル 第7回公開シンポジウム
2021年6月11日(金) 青山学院大学 相模原キャンパス


プログラム

13:00~13:05 青山学院大学 長秀雄 理工学部長挨拶
13:05~13:20 領域説明 加藤 昌子(関西学院大学)
13:20~13:35 A01班の説明 加藤 昌子(関西学院大学)
13:35~13:50 A02班の説明 伊藤 肇(北海道大学)
13:50~14:05 A03班の説明 石井 和之(東京大学)

休憩

14:35~15:05 「高秩序で柔軟な応答系としての集積発光性白金(Ⅱ)錯体」
         A01班 加藤 昌子(関西学院大学)
15:05~15:35 「柱型環状分子ピラー[n]アレーンを基にしたソフトクリスタルの創成」
         A01班 生越 友樹(京都大学)
15:35~16:05 「金錯体のソフトクリスタル:成果と展望」
         A02班 伊藤 肇(北海道大学)

休憩

16:15~16:45 「放射光X線を用いたソフトクリスタルの状態遷移過程観測」
         A02班 佐藤 文菜(自治医科大学)
16:45~17:15 「界面の変調に伴う発光性希土類錯体のソフトクリスタル特性」
         A03班 長谷川 美貴(青山学院大学)
17:15~17:45 「ソフトフォトニッククリスタルゲルの応力誘起構造変化と機能発現」
         A03班 グン 剣萍(北海道大学)

※こちらの放送は一部ZOOMの映像を使用します。



初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※中継のため、出演者からのコメントへの返答はございません。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。
Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2YXWu8iXs6WXau68PTS1knsdSYW33tp9t900HFuIwiXs6n6TOBnkUu